熊野大社 

熊野大社(くまのたいしゃ)は島根県松江市八雲町にあるこの熊野大社は日本で火の発祥の神社としても有名。
「日本火出初之社」(ひのもとひでぞめのやしろ)とも呼ばれ、出雲大社と共に出雲国一宮です。
『出雲国風土記』には熊野大社と記されていた。その後『延喜式神名帳』では熊野坐神社と記されたようです。
中に入れば、大きなしめ縄があり、なんともいえない荘厳なパワーを感じます。

神社で行われる結婚式も、人の世の幸栄のムスビの大神様でありますスサノオノミコトとクシイナダヒメノミコトの御神前での式となりますので、末永く幸せになること間違い無しですね^^
あらゆる運気をあげるために、是非足を運んで欲しい神社です。
オーラをたくさん浴びてきましょう!

参拝の作法

いつも神様にお仕えしている神主は「二拝二拍手一拝」の作法をなさるとのこと。
神様の前に額づいて拝礼する作法は、丁寧な上にも丁寧であることが大事なことです。
二拝二拍手一拝はその丁寧さを最も端的に表した作法ですので、お参りの際は「二拝二拍手一拝」がよいでしょう。

祭神名

祭神名 加夫呂伎熊野大神櫛御気野命(かぶろぎくまののおおかみくしみけぬのみこと)と 称える素戔嗚尊(すさのおのみこと)

例祭

10月14日

主祭典

節分祭 御櫛祭 鑽火祭 御狩祭

熊野大社への交通アクセス

場所: 島根県松江市八雲町熊野2451番
交通:
JR松江駅から一畑バス八雲行きで23分、八雲バス停で八雲コミュニティバス熊野行きバスに乗り換え16分、熊野大社前下車。

松江から国道432号線を南へ⇒県道53号線(大東東出雲線)を大東方面へ⇒熊野大社
高速バス
東京から高速バスで松江まで⇒一畑バスで八雲町まで⇒町営バスで熊野大社まで


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0