新潟の総鎮守 白山神社

新潟の総鎮守は白山神社ですね!
あらゆる祈願に効果がある神社です。
県外からの参拝者もおおく、人々に愛されている神社。

主祭神の一人である、白山大神さまは「菊理媛大神」と申され、別名を白山比咩(しらやまひめ)大神と申される女性の神様であり、縁結びの神様として有名です。
合祀神として、縁結びの神様、出雲大神(大国主命)もおまつりしているので効果は大!

由緒

白山神社の御祭神、菊理媛大神(白山大神)は別名を、白山比咩(しらやまひめ)大神と言い、加賀の霊峰白山頂上に祀られている女神様で、 この神様を勧請して新潟の地に祀ったものです。
菊理媛大神(白山大神)は願うことを正しくよりよい方法で導いてくれ、乱れた糸をくくり整えるように融和され中を取り持ち和すことをしてくださる、縁結びの神様として知られています。
白山神社の建立は、延喜(901~)または寛治(1087~)ともいわれています(火災のため詳細不明)。 明治六年には、政府が公園設置の布達をだすと、 公園を造るため松林の境内に点々と建立してあった摂社・末社を全部御本殿に合祀したため、御祭神が多いということになるのです。

主祭神

菊理媛大神(白山大神=白山比咩大神)、 伊邪那岐命、 伊邪那美命

配祀神(白山大神と関わりの深い古くより本殿におまつりしている神様)
天照皇大神 、 八幡大神

例大祭

7月12日~7月18日(夏祭)
月次祭:毎月1・15・28日

新潟総鎮守 白山神社への交通アクセス

場所:新潟県新潟市中央区一番堀通町1-1
TEL:025-228-2963 FAX:025-228-2959
新潟駅より車で約10分
新潟駅よりバス 市役所前下車徒歩3分
新潟バイパス 桜木インターより車で約10分
高速道・新潟中央インターより 女池インター経由で約20分


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0