近江の国一之宮 建部大社

全国屈指の古社の建部大社(たけべたいしゃ)。その境内の中にある大野神社は、草野姫命をまつられており、縁結びの御利益があるといわれています。
平安時代の作で日本武尊の妃といわれる木造女神像と、石灯籠は重要文化財に指定されています。
古くから歴代朝廷の尊信が驚く、また武将たちの崇敬も深く集めたということです。

由緒

近江国の一の宮と称えられ、景行天皇四十六年(西暦三一六)四月神崎郡建部郷千草嶽に、日本武尊の御神を建部大神としてお祀りしたのが創りです。

御祭神

本殿 日本武尊
相殿 天明玉命
権殿 大己貴命
大野神社
草野姫命

例大祭

四月十五日
●船幸祭
八月十七日

建部大社までの交通アクセス

場所:滋賀県大津市神領1-16-1
車:名神瀬田西ICから5分。駐車場:普通車70台
電車:JR琵琶湖線「石山駅」下車 バス 「建部大社前」下車徒歩3分
  JR琵琶湖線「石山駅」下車 徒歩 15 分
料金:拝観料200円
営業時間:9:00~16:00(建部大社宝物殿)
定休日:無休
TEL:077-545-0038



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0