富岡八幡宮

富岡八幡宮通称「深川の八幡さま」として有名な富岡八幡宮。
御本殿の後ろには、戦火の中で水を放ち火を消したという伝説のある一対の銀杏の御神木があるのですが、その銀杏の根付が縁結びの御守として女性に大変人気です
江戸勧進相撲発祥の地としても知られていて、そのことから勝負の神様としても崇められています。鳩や銀杏をモチーフにした根付が女性に人気があり、地元に人々ならずともたくさんの参拝者が訪れる神社です。

→簡単無料の診断で自分に合った人に出会えると人気!

由緒

1627年(寛永4年)に当時永代島と呼ばれていた現在地に御神託により創建。世に「深川の八幡様」と親しまれ、今も昔も変わらぬ信仰を集める「江戸最大の八幡様」です。
 江戸時代には、源氏の氏神である八幡大神を殊の外尊崇した徳川将軍家の手厚い保護を受け、明治維新に際しては朝廷が当宮を准勅祭社に御治定になり、勅使を遣わされ幣帛を賜り、新しい御代の弥栄を祈念されました。

祭神

品陀和気命(ほんだわけのみこと、応神天皇の諡号)他八柱
その他、境内には各地から勧請された末社が計17社におよぶ

富岡八幡宮までの交通アクセス

場所:東京都江東区富岡 1-20-3
電車:
営団地下鉄東西線 「門前仲町」駅より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅より徒歩6分
JR京葉線「越中島駅」駅より徒歩15分
JR 「東京」駅より車で15分
車:
首都高速箱崎インターチェンジより10分
首都高速木場ランプより5分、首都高速速枝川ランプより7分
バス:
東京駅丸の内北口発 東22・東20系統 錦糸町駅前行
錦糸町駅前発 都07系統 門前仲町行「富岡一丁目」下車 徒歩2分
TEL:03-3642-1315


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0